2006年01月26日

前略 鈴木隆行さま

セルビアモンテネ〜グロに行っても、あなたらしい活躍を期待しています。
遠い日本の空の下、隆行コールを口ずさみながら・・・。

牛島社長は、「何かあったらいつでも鹿島に帰って来い。」なんておっしゃいましたが、レッドスターに骨をうずめる覚悟でいて欲しいと私は思います。それは何故かと言うと、牛島社長は「娘を嫁がせる親父の気持ち」だなんておっしゃっていましたが、私が親なら「どうか嫁ぎ先でずっと幸せでいて欲しい」と思うからです。牛島社長も同じ気持ちだとは思いますが、「何かあったら」なんて話はここではしないで欲しかったのが、私の本音です。

まぁ、そんなわけで、向こうに行っても日本の皆さんに忘れ去られないように、たまには活躍してくれたら嬉しいなと思います。そして、怪我や病気のないように注意してください。

かしこ さちより

追伸、生ものにはくれぐれも気をつけてください。中田浩二君がイスラエルのお寿司で痛い目に会っていますので。
posted by さち at 02:46| Comment(0) | TrackBack(2) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ブログ1周年&鈴木隆行レッドスター移籍
Excerpt: 鹿島アントラーズの鈴木隆行がセルビア・モンテネグロの 名門レッドスターに2年契約で移籍する事が判明した レッドスターはJ1の名古屋グランパスに在籍していた ストイコビッチが会長を務めているチ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-01-26 08:33

1年でなく2年契約だというの意味がある鈴木隆行
Excerpt: 日本代表の鈴木隆行のレッドスターへの完全移籍が決定的となった。 彼は4カ国で通算7チーム目となるレッドスターというチーム、1945年創設。国内のリーグ戦優勝23度、カップ戦優勝20度の名門。91..
Weblog: RYAN ROAD
Tracked: 2006-01-26 10:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。