2006年02月27日

浩二、移籍後初ゴール!!

中田浩二が所属する、スイス1部のバーゼルは、イベルドンと対戦。

左MFとして先発した中田浩二は、1点をリードされた前半45分、右からのクロスを頭で合わせて同点弾。
後半18分にFKからステリョフスキーが逆転のゴールを決め、2−1で勝利。

ホームで初ゴール。しかも得意のヘッドですね〜!おめでとう(≧ω≦)
前半が終わる前に追いつけたのも良かったですね。これはなかなか良いアピールになったのでは?
またもや左MFでの出場だったようですが、監督は中田浩二をこのポジションで使っていく気なのかしら・・・。気になるところですが、ポジションはどこであれ、試合に出られることだけでも嬉しいですね。どこでもこなせるのが彼の良いところですし。

ボスニア戦、招集されてはいますが、出場となると厳しいかもしれません。疲れもあるでしょうし、ウクライナ戦での出来事(退場したこと)は、記憶に新しいと思います(^-^;)
でも、今回のボスニア戦は一応、欧州組がメインですので・・・使ってもらえる可能性はありますよね。代表戦でのアピールチャンスは、この試合しかないんですから。

疲れたなんて言ってられない状況ですね。
代表戦も出られるように頑張ってくださいよ、浩二さん!
posted by さち at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

浩二も隆行もデビューおめでとう

スイスのバーゼルに移籍した中田浩二は、シャフハウゼン戦で左MFとして先発出場。
チームは1-1のドローでしたが、バーゼルでの選手生活を無事にスタートさせました。

この左MFっていうのは、日本代表で言う、三都主のポジションですかね?情報が少なくてわかりませんが(^-^;)試合に出られるならどこのポジションでも良いのでしょうね。なんとか無難にプレーできたようだし、一安心です。目指せ、レギュラー定着!

セルビアモンテネグロのレッドスターに移籍した鈴木隆行の方は、ボジュドバツ戦で後半24分に右MFの選手と交代して出場。
そのまま右MFでプレーし、後半38分にFWに上がったようです。日本代表でいうと、加地のポジションでしょうかね。チームは2-0で勝利。これといった見せ場もなかったらしいですが、まずまずといったところでしょうか。

2人とも、レギュラーになれるといいなぁ。
そして、W杯出られたらもっといいなぁ・・・。がんばってください!

ヤナギが鹿島復帰濃厚のようですね。鈴木強化部長、ヤナギは頼んだぞ!!レンタルでもなんでもいいので、鹿島に返してください( p_q)エ-ン
それと、小笠原もメッシーナには渡しません!もうメッシーナとは縁切ってくれ・・・。

あ、そうだ。
オガサ、代表戦で58メートルの超ロングシュート決めてましたね。
前半、お得意のスリップ連続で、「また小笠原滑ってるよ('A`)」って呆れていたのですが、「こんなことしてるけど、案外得点したりするんだよね、オガサって(´ω`)」と、彼と二人で話していたらその通りに1G1Aの大活躍。ようわからん人です・・・。
とりあえず、ジーコもご満悦だったようなので、良かったね。おめでとーヽ(´ー`)ノ22日も頑張ってください(`・ω・´)
posted by さち at 04:15| Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。